管楽器の入ったパンクバンド!『HEY-SMITH』の紹介とおすすめ曲

こんにちは。

今回は僕がかなり好きなバンドの一つでもある『HEY-SMITH』について紹介していきたいと思います。管楽器が入った6人体制のバンドで、初めてフェスで見たときからすっかりファンになってしまいました。

『HEY-SMITH』はとにかくライブが楽しいので、この記事を読んで興味を持った方は是非1度ライブにも行ってみてください。

アルバムのレビューもやりました👇

スポンサーリンク

HEY-SMITHってどんなバンド?

f:id:makokarei:20190317122458j:plain

大阪発のメロディックパンクバンド.。

スタンダードなスリーピースの形にトランペットやサックスなどの管楽器を取り入れた面白いバンドです。

横乗りの曲が多く、とても踊りたくなる曲調です。

ツインヴォーカルっていうのもまたいいところで、2人の掛け合いやコーラスなどはとてもいい味を出していると思います。

COUNTDOWN JAPAN 18/19では、インディーズバンドではあまりないメインステージであるEARTH STAGEの出演を果たしました。フェスにもかなり多く出演しているので、見れる機会は多いかなと思います。

Life In The Sun [ HEY-SMITH ]
楽天ブックス
¥ 2,682(2020/11/22 16:36時点)

メンバー

猪狩 秀平(Gt,Vo)
    結成当初からいるメンバー。基本的にMCは猪狩さんがやっています。ギターはめっ ちゃかっこいいエクスプローラーを使っています。

Task-n(池川祐)(Ⅾr)

  オリジナルメンバー。ツアー先でカレー屋を食べ歩く程のカレー好き。タイトかつスピーディーに刻まれるドラムは圧倒的なテクニックを誇る。

佐渡 満(Sax)

 テナーサックス担当。オリジナルメンバー。ライブ中は基本的に上半身裸に黒のハーフパンツ。いつも奇怪な動きをしてます。笑

Yuji(伏下勇志)(Ba,Vo)

 メンバー募集で2015年4月 に正式加入。加入後初のリリースとなったアルバム「STOP THE WAR」収録の「Truth Inside」では作曲に参加。サビは彼が作ったものである。

イイカワケン(飯川賢)(Tp)

 トランペット 担当。2015年12月に正式加入。平行してレゲエバンドONEGRAMでも活動中。

かなす(Tb)

 トロンボーン 担当。2015年12月に正式加入。バンド初の女性メンバー。元FEELFLIP。

おすすめ曲

自分がHEY-SMITHの中でも特に好きな曲を紹介していきたいと思います。

紹介するもの以外にもたくさんいい曲があるのでぜひ聞いてみてください。

これを聞いてライブも歌って踊って楽しみましょう。

Endless Sorrow

HEY-SMITH"Endless Sorrow" Official Music Video

イントロから世界観引き込まれる一曲。

ダブルボーカルの絡み合いがいい

間奏のサックスソロがかっこいい!

2nd Youth

HEY-SMITH – 2nd Youth (Official Video)

疾走感抜群!

裏拍のノリが楽しい

サビがキャッチーで頭に残る

ホーン隊が曲のダークな感じを引き出している。

Goodbye To Say Hello

HEY-SMITH – Goodbye To Say Hello (Official Video)

 ✔切ないけどメロディックなサウンド

✔ホーン隊のそえる感じがとても好き

✔「Goodbye To Say Hello」って歌詞がシンプルに好き

まとめ

メジャーにはいかず、インディーズにこだわって活動を続けるHEY-SMITHはこれからも活躍を続けていくはずです。

是非皆さんチェックしてみてください。

Pure Freedom [ HEY-SMITH ]
楽天ブックス
¥ 4,368(2020/11/22 16:36時点)

コメント